季節行事

【2023】お彼岸はいつ?何をする日?【春・秋】

藤村さき

お彼岸には「春の彼岸」と「秋の彼岸」があります。

それぞれ「春分」「秋分」を中日とし、それぞれ前後3日間をあわせた7日間(年間では14日間)がお彼岸の期間になります。

「春分」「秋分」の日は毎年少しずつ違い、2023年の「春分」は3月21日(火)、「秋分」は9月23(土)です。それぞれの前後3日間がお彼岸の期間です。

お彼岸には先祖への感謝・供養をするとされていて、お墓の掃除やお墓参りをします。お寺では「彼岸会(ひがんえ)」という仏事も行われます。

お彼岸のお供え物としては、「ぼたもち」「おはぎ」がよく用いられます。「ぼたもち」は春に咲く牡丹の花を、「おはぎ」は秋に咲く萩の花をイメージしているとされています。

スポンサーリンク
ABOUT ME
藤村さき
藤村さき
記事URLをコピーしました