食べ物の記事

【レビュー】洋麺屋ピエトロ‐絶望スパゲティ

藤村さき
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 「絶望スパゲティ」とはまたすごい名前ですが、これはイタリアで「絶望しているときでもおいしく食べられる」といわれることから付けられた名前です。

洋麺屋ピエトロの絶望スパゲティ。

 横文字で書かれている商品名は、「sardine and vegetables peperoncino」となっていて、「いわしと野菜のペペロンチーノ」といった感じです。

 お皿に盛りつけて香りを嗅いでみると、ボンゴレビアンゴに近い香りがしました。いわしは2cm角程度のフライになっています。思ったよりも野菜が多いですね!

ではいただきます。

いや、純粋に美味しい!

 魚を使ったパスタということでちょっと不安はあったのですが、文句なく美味しいです。口に入れるとストレートに美味しさが伝わってきます。

 しいていえばちょっといわしフライが食べにくいかな?という気もしますが、問題ない程度です。

 いや、これは美味しいものを見つけてしまった、という感じですね!まだの方は是非、食してみてください、美味しいですよ♪

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました