小ネタ雑談

【ちょっと】路面電車で出くわした「おいおい」と言いたくなる事件【笑える】

路面電車に乗っていると、たまに事件に出くわします。

本当に事件と言えるものから、「おいおい」というものまで色々です。

今日はその「おいおい」と突っ込みたくなるようなものをご紹介します♪

「おいおい」じゃすまないやつはこちら→路面電車で体験した事件トップ3in高知

カップルいちゃつきおっさんガン見事件

電車内って、ときどきいちゃつきカップルがいますよね。

何でこんな、乗っている人全員から見えるようなところでいちゃつくんだろうと思うんですけれど。

10人ほどしかのってない車内で

10人ほどしか乗ってない車内で、若いカップルが盛大にいちゃついていました。

ほとんど抱き合うような格好で、男性が女性の頭をよしよしなでなでしてました。

ちょっと離れた斜め前ぐらいには、おっさんが座ってました。

おっさんだけがカップルをガン見していた

内心はともかくみんな見て見ぬふりをしてたんですが、そのおっさんだけは違いました。

すごい形相でカップルをにらみながらガン見してました。

「なんか言いに言ったらやだなー」とか思ってたんですが、乗り換え駅につくまでそのままずっとにらんでました。

そこでは9割方の人が降りるんで、私もそのおっさんも降りました。そのカップルは降りませんでした。

おっさんはそうとういらついていたようだ

そして、降りて車体の横を歩いていると、開いていたドアから、車内のカップルがまだいちゃついているのが見えました。

「まだやってるよ」とか思ってたんですが、その瞬間。

前を歩いていたさっきのおっさんが、

「いちゃつくなこらー」

とドアの外から大声で叫んで、そのまま去っていきました。

カップルにその声が聞こえたかどうかは定かではありません。

くしゃみ事件

あるとき、部活帰りの女子高生三人組が乗ってきました。

はしっこのひとりが、何を思ったか、思いっきり真ん中の女子に向かってそのまんま盛大なくしゃみをかましました。

真ん中の女子はどんびきした後、その子にひたすら「常識が~」とか、お笑い芸人のように突っ込みまくってました。

反対側の端の女子はけらけら笑ってました。

明るく元気な仲良し三人組で、たいへんよろしかったです。

カムバック事件

同じく女子高生のお話です。

二人組の女の子だったのですが、ひとりが路面電車の乗り方を知らなかったようで、もうひとりの子が懇切丁寧に教えてあげていました。

教えてもらっている子ははりまや橋方面に行きたかったようで、「あっちから来る電車だったらどれでも乗っていい」「乗り換えの仕方はこう」「運賃はいくら」みたいに、全部教えてもらっていました。

ただ、その教えている子は反対方面の電車に乗って帰るようでした。

先に反対方面の電車が来たので、その子が「じゃあ」と言って去っていこうとすると、「私を置いて行かないでー」みたいなことを言ってました。

でもその子はさわやかに「無理」と言って、来た電車に乗って帰っていきました。

置いていかれた女の子は、去っていく友人とその電車に向かって走りながらこう叫びました。

Come Back!!

いや絶対母語は日本語の日本人ですよ?

ちなみにそれからすぐはりまや橋方面行きの電車は来たのですが、その女の子はなぜか乗りませんでした。

もしかしたら「はりまや橋」と行き先表示された電車が来るのを待っていたのかもしれません(そんな電車は通常ありません)。

ていうかさっき「どれでも乗って大丈夫だから」って言われてましたよね?

懇切丁寧に教えた女の子の努力は無駄だったのでしょうか?

彼女が無事に家にたどり着けたことを願います。

おわり。